【レシピ3】えびちゃんも実践!健康的にやせる低インシュリンダイエット

健康・美容

【レシピ3】えびちゃんも実践!健康的にやせる低インシュリンダイエット

運動キライ!でも健康的にやせてキレイになりたい

なかなか減らない体脂肪。
今度こそと意気込んではみるものの
運動するのはキツくて続かない。

食べたいものを我慢するのは
ストレスが溜まるし
ある程度頑張ってもリバウンド。

このままじゃいけないと思いつつも
ついつい食べちゃう甘いモノ。

でも、健康的にやせて
キレイになりたい!

そう思っているあなたに
低インシュリンダイエットを
ご紹介します。

まずは、こちらの動画を
ご覧ください。

低インシュリンダイエットとは?

身体に蓄積されている脂肪は
運動エネルギーとして使われるには
20~30分の有酸素運動をしないと
燃焼されません。

これは一般的に良く知られています。

しかし、体脂肪は血糖値が低くなると
消費されやすくなるという特徴は
あまり知られていません。

食事をすると血糖値が上昇します。

血糖値の急激な上昇は
インシュリンの働きにより
血液中の糖分を細胞内へと
取り込みます。

その糖分は運動エネルギーとして
優先的に使用されます。

しかし、余った糖分は体脂肪として
蓄えられてしまうんです。

体脂肪を燃焼させたいなら
血糖値を緩やかに上昇させ
インシュリンの過剰分泌を防ぐ
食事を心掛けましょう。

血糖値を緩やかに上げてくれる食材

あなたは「グリセミックス指数」
をご存じですか?

よく「GI値」と呼ばれています。

GI値とは摂取した炭水化物が分解され
糖分となるスピードを表します。

GI値 画像

出典 http://www.tanita.co.jp

ブドウ糖を100とした場合の
他の食材の相対的な数値で、
値が低ければ低いほど
血糖値の上昇が緩やかです。

GI値が高い食べ物は、
すぐにエネルギー源として利用できます。

しかし、食べ過ぎて運動をしないと
肥満や糖尿病のリスクが高まります。

蛯原友里さんもやってる低インシュリンダイエット

蛯原友里 画像

出典 http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

このダイエットは、カロリーを抑えるより
問題が少なく、効果のある方法。

インシュリンが多いと
使われなかったエネルギーを
蓄えようと身体が働きます。

食事のメニューでインシュリンを減らす
ことができれば太りにくくなるんです。

ただ、大きな問題があるんです。

それは、毎日の食事のメニューを
管理するのがとても大変なこと。

この食事の管理できる人でなければ
低インシュリンダイエットは
非常にキビシイですよね。

そこで、毎日しっかり食事管理をする
自信がない人にオススメの低GI食品を
ご紹介しますね。

12

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ