【レシピ12】ホワイトチアシードのうれしい3大効果とは?

健康・美容

【レシピ12】ホワイトチアシードのうれしい3大効果とは?
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

健康的にキレイになれるホワイトチアシード

ミランダ・カー 画像

出典 http://s3-ap-southeast-1.amazonaws.com

モデルのミランダ・カーさんや
アンジェリーナ・ジョリーさんなどの
多くのハリウッドセレブが愛用し、
健康的にキレイになれる
スーパーフードとして数年前から
有名になったホワイトチアシード。

日本でもローラさんや藤原紀香さん、
道端アンジェリカさんなどが
愛用していると話題になりましたね。

名前は知っているけど
詳しくは知らないという方のために
ホワイトチアシードがどんなものなのか、
どんな効果があるのかをご紹介します。

チアシードとは?

チアシードとは、チアという植物の種。

チアは、メキシコやアルゼンチンなど
中南米で栽培されている
シソ科サルビア属の植物です。

ホワイトチアシード ブラックチアシード 画像

出典 http://column-chiaseeds.com

チアシードにはホワイトチアシードと
ブラックチアシードがあります。

もともとブラックチアシードだけ
だったのですが、品種改良により
ホワイトチアシードが誕生しました。

ホワイトチアシードのうれしい3大効果!

1:ダイエット効果

2:美容・美肌効果

3:便秘解消

チアシードは水につけると
膨張します。

膨張 画像

出典 http://chiaseedlife.up.n.seesaa.net

ブラックチアシードよりも
ホワイトチアシードの方が膨張率が高く
比較的栄養も多く含まれているので
ホワイトチアシードのほうが
置き換えダイエット向きですね。

栄養 画像

出典 http://kakei-smile.com

ダイエット中でも必ず必要な
栄養素のひとつ「タンパク質」。

チアシードには植物性タンパク質が
多く含まれているので
健康的にダイエットができます。

鉄分はほうれん草の約5倍。
ミネラル分も豊富で、カルシウムや
マグネシウム等も含まれています。

また、青魚に多く含まれる
オメガ3脂肪酸も豊富に含まれており
コレステロール値を下げたり
脳の活性化を促進。

私たち人間の体に必要な
必須アミノ酸も豊富。

必須アミノ酸 画像

出典 http://pre-workout.jp

代謝を良くしてくれるので美肌効果や
体調を整えてくれる効果もあります。

食物繊維も含まれており
便秘の解消や血糖値の上昇を
穏やかにしてくれるスグレモノ。

ホワイトチアシードは
ダイエット以外でも
美肌やアンチエイジング、
生活習慣病の予防など
さまざまな効果が期待できます。

まさにスーパーフードですね。

ただし、ホワイトチアシードの
食べ方には注意が必要です。

チアシードを食べるときの3つの注意点

注意点 画像

出典 http://livedoor.blogimg.jp

1:水で戻して食べること

チアシードには発芽毒があります。
この毒を無毒化するために
水につけることが必要になります。

10分~15分で膨れますが
きちんと無毒化するには
10度以上の冷水に12時間以上
つけておくことをおすすめします。

水の量はホワイトチアシード1に対し
水10の割合です。
 

2:加熱は厳禁

ホワイトチアシードは熱に弱く
加熱はしないでください。

加熱すると栄養が逃げてしまいます。
42度までが適温と言われています。
 

3:過剰摂取は厳禁

ホワイトチアシードはカロリーが
見た目より高く100グラムで約500Kcal。

1日大さじ1杯で充分なので
過剰摂取にならないように
ご注意下さい。
 

カンタン!ホワイトチアシードダイエット

ホワイトチアシードダイエット 画像

出典 http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp

ホワイトチアシードダイエットは
とってもカンタンです。

朝食・昼食・夕食のうち
どれか1食をホワイトチアシードに
置き換えるだけ。

しかし、重要なポイントが次の3つ。
 

①1日に必要なカロリーを知る

②おいしい食べ方を見つける

③無理のない目標設定

 
まず初めに自分に必要なカロリーを
きちんと把握しましょう。

身長158cmの私の場合、
通常1400~1600Kcalが必要ですが
生命維持に必要な最低限のカロリーは
【1200Kcal】です。

調理法にこだわりはありませんが
自分の好きな食べ方を見つけて下さい。

おいしくなければダイエットは
長続きしませんからね(笑)

私の場合、豆乳ココア200ml(124Kcal)に
1日当たりのホワイトチアシード
推奨摂取量、大さじ1杯
(約10グラム・約50Kcal)を入れて
1食を置き換えています。

豆乳ココア 画像

出典 http://stat.ameba.jp

豆乳ココア + ホワイトチアシードで174Kcal。

1200Kcal – 174Cal = 1026Kcal
1026Kcal ÷ 2食 = 513Kcal

なので、残りの2食はしっかり
513Kcal以上の食事をします。

必要最低限のカロリーだけは
必ず摂取するようにして下さい。

目標設定は実現可能な目標にしましょう。

私の場合、1カ月に体重3%減を
目標にしています。

一か月にたった3%体重が減れば
ダイエットは順調といわれています。

これは例ですが、
体重が50Kgの場合
体重の3%は1.5Kg。

1.0Kg減らすカロリーは7200Kcalなので
7200Kcal×1.5Kg = 10800Kcal。
 

10800Kcal ÷ 30日 = 360Kcal。

 
今までより1日あたりの摂取カロリーを
360Kcal減らすことができれば
健康的にキレイにやせられます。

このように、自分に必要なカロリーを
具体的に数字で把握して
無理のない目標設定をしましょう。

無理がある目標設定は、やせたとしても
髪の毛が抜けたり、肌が荒れるなどの
症状があらわれます。

辛くて健康を悪くするようなダイエットは
しないでくださいね。

おすすめのホワイトチアシード

私が愛用している商品は、
こちらのホワイトチアシード。
  ↓ ↓ ↓

 
ホワイトチアシードは色々な商品が
売られていますが、この商品を選んだ
理由の一つは200g入りというところ。

まずは試してみたかったので
内容量の少ないものを探しました。

人はひとつのことを21日間(3週間)
続けると習慣化するといわれています。

200gは、20日分なので約3週間。

これが続かないようならやめようと
思っていました。

また、チアシードは湿気に弱く
青カビが発生していたと
ニュースになったこともあります。

1Kg入りとかの商品のほうが割安ですが
私はおすすめしません。

このホワイトチアシードのお値段は
税込1100円。

1日当たり55円なので、
そう割高ではありません。
送料も無料と良心的です。
  ↓ ↓ ↓

ホワイトチアシード、その食べ方じゃ痩せません!

毎日の食生活にホワイトチアシードを
うまく取り入れて、健康的にキレイに
ダイエットしましょ!

ダイエット 画像

出典 http://www.abercrombiefrancese.com

1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ